鈍感力

2015-10-01_DH000047

 

 

何度も言いますが朝ドラの「あさが来た」がおもしろいです。
毎日明日の朝が楽しみになるくらい。こんなのは「あまちゃん」以来か。

「はつ」の言うように「あさ」を見ていると元気が出ます。
しかしあれですね、「あさ」は「はつ」よりはいい環境の所へお嫁に行ったとは思いますが、お姑さんにもそれなりに嫌みを言われたり、従業員たちにもあきれられたりしているわけですが、それをものともしないというか、気づいていない、むしろめちゃくちゃポジティブに勘違いしてる感じがすごいと思います。
加子部屋で待てと言われても、「これは好機や!」とか喜んでたし。
あの気にしないというか、気づいていないというか、すっとぼけ感は、ものすごく強みだなと思うのです。
自分で言うのも何ですが私は結構繊細でいちいちチマチマ気にするのです。だから「あさ」に憧れます。

激動の時代を切り抜け切り開いた女性の「すっとぼけ」はぱねぇっす。

ところで「はつ」は、というか惣兵衛のお嫁さんは「はつ」で良かったなと思います。「はつ」でないと惣兵衛はあそこまで心を開けなかったんじゃないかな、まーほとんど開いてないけど。
でも惣兵衛は「おなごは嫌いじゃ」って言ってたけど、「はつ」と結婚して、おなご全部が嫌いじゃなくなってきたんじゃないかなと。
とにかく今日またひどい事態になったけど、「はつ」の支えで白蛇はんは頑張ってくれるはず!

 

平成の今の時代も結構激動な時だと思うので、私もすっとぼけ能力を身につけねば。

 

 


Posted : 2015-10-22 | Category : BLOG | Tags : , , , No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



CAPTCHA